カーソルを合わせると拡大します Move your mouse over image to enlarge.

海鼠釉茶碗
覆輪有


高麗末~李朝初期 会寧窯 咸鏡北道地方

北宋時代の鈞窯の影響を強くうけている。また会寧焼は日本の唐津最初期にも影響を与えた。会寧は古来金王朝をつくった女真族の聖地に近く、女真族に連行された鈞窯の陶工たちが開窯したと言われる。 昭和16年 日本橋高島屋 大関晩成氏嵬集朝鮮会寧古陶展覧会出品作

古箱有
高6.5 径13.0cm

ご購入方法について How To Buy

お問い合わせはこちら Help/FAQ(英語)


クリックで画像を切替ることができます When you click the image , it will switch.